スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苗場山の山開き

ここのとこ忙しくて(さぼってたわけではないはず・・・)更新ぜんぜんしてませんでした。

6月に入り、栄村も梅雨入りしたこともあり、このところ雨が降る日が多いような。

今月最初の仕事は山開きイベントのお手伝い。この日山開きしたのは、苗場山(2,145m)、

鳥甲山(とりかぶと、2,037m)、佐武流山(さぶりゅう、2,192m)の三山。山開きしたといっても

冬山登山の装備がいるらしい。苗場山はなだらかな山で、600haの湿原(めちゃくちゃ広い)と高山植物

が咲く、とても風光明媚なところだと聞くので、絶対登ろうと思ってます。できれば全部登りたい。


あいにくのお天気でよくわかりませんが、晴れてたら鳥甲山が写っていたはず↓。鳥甲山は険しい感じの

山で、特に秋山郷方面から見ると絶壁のような見てくれで、かっこよかったはず。

鳥甲山

晴れてたら、こんな感じだったはずです。たぶん鳥甲山(4月中旬)。
鳥甲山

山開きの神事は苗場神社↓で行いました。
苗場神社

山開き神事
山開き神事
この一年の厄払いのために、沸騰したお湯を笹の葉で参拝者にかける行事。自分もかけていただきました!

最後だったのでそんなに熱くなかったけど、一番最初の人はたぶんかなり熱かったんじゃ。


赤飯
神事の前に、食事会の準備をしました。↑は赤飯を栃の葉で包んでます。

栄村は山菜がおいしいということで、この日のメニューは、山菜のてんぷら(またたび、山葡萄、たらの芽、山ウ

ドなど)、ねまがり竹の味噌汁、イワナの塩焼き、赤飯でした。が写真を撮り忘れました…。

神事後の食事会
この日の参加者は、来賓・一般参加者合わせて80人ほど。まあまあ忙しかったけど、山菜のてんぷらやイワナを

腹いっぱい食べさせていただき、たくさんテイクアウトもいただきました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nitakita

Author:nitakita
和歌山県出身22歳♂
緑のふるさと協力隊活動記録
ぼちぼち更新します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。